広告

好きな曲を、ただひたすらにヘビロテ中。by.chojo

こんにちわ。

長女です。

 

皆様、お変わりないでしょうか?

さて、7月も中旬に差し掛かると今日この頃・・・。

気分もお天気もドンヨリ・・・なわたくし、長女ではありますが、それでもこうして平々凡々と生きております。

 

私も医師からの『心的外傷後ストレス障害』だと診断されてからこれで一週間、二週間経ったわけではありますが。

 

診断された直後はとにかくもうワァワァ泣き喚いていたのですが、ここ最近の疲れがどっとせいなのか、今は私自身の気持ちは落ち着いております。

 

とは言っても、考えればヤツはすぐそこにいつもいる感じなので、『あぁぁ、また出てきたよ』とぼやいている私でもあるデス。

 

私の場合は、性格上、それでもガマンしてしまうので、

『人前で泣くもんか!!!!!』って思ってもいるんです、コレデモ・・・。←説得力ないですが。

 

でも、朝、目が覚めて、また涙がリセットされたと思っても、横に主人がいてくれないと泣き喚いてしまうというのがここ数日でした。

 

主人はやっぱり、アホなので。いや、バカなのか。←いい意味で、デス。

『ニコニコしている長女ちゃんが、僕は好きなんだよ。本当だよ。

ほら、ピース(^^♪』と、

 

私も、笑わなくちゃ。

 

そう、思って、毎日、毎日、笑うようにしています。

 

向日葵みたいに。

 

太陽のように。

 

 


家入レオ - 「もし君を許せたら」(フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」主題歌)

 

 


家入レオ - 「もし君を許せたら」(フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜主題歌)cover by Uh.

 

許せることが、

 

忘れることが、

 

きっとで出来るはず。

 

きっと。

 

きっと。

 

いつか。

いつか。

 

きっと・・・。

 

失礼します。

 

ではでは。

 

 

 

優しい歌が、私を救ってくれるから。だから、だから・・・!!!

こんにちわ。

 

長女です。

 

さてさて、何と言いますか・・・。

 

皆様も既にご存じの方も多いことかと思いますが。

義母とは連日&連夜、ほぼほぼ毎日のように戦って(闘って)いるわけで・・・。

担当して下さっている刑事の方も、

 

『お母さんの執念が凄いね・・・』

 

と、とても神妙な面持ちにもなっている次第であります。

(言ってるそばからまたもイタ電はあるわ、無言電話だわ、ガチャ切りされるわ。

昨日も昨日で怒りが沸点にまたも達し、大泣きしていた次第です) 

 

www.honkidehon.work

 まさに毒親戦記・・・。←我ながらのネーミングセンスに天晴!!ってカンジデス。

 

てか、真面目に刑事さんがいままでの経緯、今年の1月から6月までのことの流れを調書でまとめて下さっていたのですが、読み返してて、

 

『何やってるんだろ、私』

 

というよりも、

 

『義母は、私にどうして欲しいの』

 

と。

 

『人の気持ちをこれほどまでに考えない義母さんの気持ちが分からないわ』

 

と刑事さんの口からも思わず、出てしまっていました。

 

義母から離れて生活することって、そんなに間違ってることなのでしょうか?

私がなにもかも勝手にやっていることなのだと、本気でそう思ってるのでしょうか?

彼(息子・主人)がなにも考えなしに私の言うことを聞くあやつり人形だとでも言いたいのでしょうか?

 

主人の愛している人が、自分のお母さんに傷付けられている姿を見ているのだ。

そんな私の姿を、主人がそばで見ていることも、義母は分かっているはずなのに。

 

なのに・・・

 

『息子が私のことを嫌いだなんて思うわけがない!!

あの嫁が全部いけないのよ!!

私が死ぬと言ったらあの子も死ぬって言ってくれたのよ!!

息子が私に会いたいって言ってくれているのよ!!

あんたが邪魔してるんじゃない!

あんたが病院にも来るなって言ったに決まっているわ!!

 

あんたが、

 

あんたが、

 

あんたが!!!!!!!!!!』

 

私から言わせたらハイハイ。

 

それで?

 

としか思わないし、

 

もう泣き疲れて心も死んでるし。

 

逃げているのは、

 

アンタ自身だろ。

 

息子に捨てられたっていう事実を受け止められないのだ。

 

離れて生きていく覚悟がないのはアンタだ。

 

私は、義母が主人に言うであろう言葉を、全てぶつけました。

 

私:『いい?

今から、主人に義母さんが言いそうなこと、全部私が言うから。

あの義母さんから言われたことなんか、主人の一言で吹き飛ばしちゃってよ』

主人:『・・・。

うん。分かった・・・』

 

私(義母の口調で):『どうして私の言うことが聞けないの!!

あんたは私の息子なのよ!!

お母さんなのよ!!

面倒見るのが当たり前じゃないの!

お兄ちゃんもお姉ちゃんも、私のことお母さん

お母さんって言ってくれるのよ!!

今までお母さんのそばにいたじゃない!!

長女ちゃんに言われてるからなんでしょ?

長女ちゃんがいるから息子くんはおかしくなっただよ!!だから入院もさせられてるだよ!!

病院なんか今まで行かなくても大丈夫だったじゃない!!

お母さんが好きなところ連れて行ってあげるから!!

だから長女ちゃんと別れなさない!!

あの長女ちゃんはほかに男がいるんだから!!

そうよ、あの本さんって男よ!!

息子くんのこと私が一番知ってるんだから!!

だから私のそばにいなさい!!

長女ちゃんと別れなさい!

とっとと別れなさい!

私が長女ちゃんなんかよりもいい子紹介してあげるから!!

最初からそうしていればよかったわ!

フィリピン人の子、ビザが切れちゃうから結婚したら日本にいれるのよ!

お金だって入るわ!!

ほら、とっととこっちに来なさい!!

どれだけ息子くんのこと思ってるかこれで分かったでしょ?

ね?分かるでしょ?

お願いだから来なさい!!

こっちに来なさい!!

ほら、はやく言うこと聞きなさい!!

はやく』

 

『なんで今更僕にそんなこと言ってくるの?

 

ウザいんだよ・・・』

 

と同時に、主人、スイッチが入る・・・。

 

『あぁぁぁぁ~!!!!!!!

いい加減に

しろっ!!!!!』

 

これが、主人の答えでした。

 

 私:『ありがと、そうだよね。

主人は、義母さんの思い通りになる人形なんかじゃ、ないからね。

自由だから。

あなたは、自由だからね』

主人:『ゴメン、長女ちゃん・・・。

僕、お母さん・・・・

いや、お母さんだなんて呼んだことなんか、ないよ。

僕はいつも、アンタって呼んでた。今は、名前でしか呼ばない。

兄貴とかの前ではおっかさ(お母さん、お袋)とか、おっとさ(お父さん、親父)って呼ぶようにしてたけど、兄貴だけだよ、おっかさ、おっとさって言うの』

私:『そうだね。

義母さんのこと、アンタなんて呼んじゃダメだよって主人に対して私がものすごく怒ったこと、あったよね。

今、やっとその意味が分かった気がするよ。

アンタで十分だ、あんな人は』

 主人:『会いたくない。自分でも分かるんだ。

きっと、僕はおかしくなると思う。ストレスになる。そんなの、イヤダよ。

長女ちゃんと一緒にいたいよ』

私:『うん・・・、うん。

そうだね、そうだよね・・・。

ありがとう。

私が、最後にあの人に言うことある?って言われたら、

主人にありがとうって言って、あの人には、さようなら。かな』

 

主人:『僕は、今まで育ててくれてありがとう。さようなら。かな』

 

私:『あんな親でも、そう言えることが出来るから、だから私は主人が好き・・・。

本当に、主人はやさしいんだね、やさしいよ・・・。

あんな義母さんの息子だなんて・・・もったいないよ』

 

主人:『じゃぁ、長女ちゃんに出会えてありがとう、さようならにする』

私:『じゃぁって言うな、じゃぁって~!!』

どついた私。

 

長い長い闘いも、もうじき、もうじき終わるはずだ。

 

 


映画『キングダム』本編映像

私の中で、令和に観た映画の一発目がキングダムでした。

本さん:『さすが漢とかいて男』

私:『中華統一をするのだっ!!!!!』

本さん:『またこの子は何言っとるんじゃ』

 


映画「キングダム」ONE OK ROCK主題歌バックに山崎賢人、吉沢亮らが激しいアクション 予告編公開

私:『主人公の信くんもいいんですど、漂くんに惚れました』

本さん:『漢と漢の友情とか、好きだもんね、長女さんは。

だから長女さんなのだ』

私:『ホンマ、自分、今度生まれ変わるんだったら超絶イケメンになってヤルデス・・・』

 


[映画]「キングダム 予告編ver.」ONE OK ROCK - Wasted Nights [歌詞・和訳] ワンオクMAD(KINGDOM trailer ver.)

私:『嬴政くんにも惚れました。人の痛みをしるのだとぶん殴ったとこ、しびれました』

本さん:『いつの、どこの時代にもクソみたいな兄弟がいるもんなのだ』

 


ONE OK ROCK: Wasted Nights [OFFICIAL VIDEO]

 

映画のキングダムを観たとき、弱いところも、強く生きるところも、

全部、全部、泣きながら見てました。

 

諦めない。

 

ただただ、

 

諦めない。

 

『夢があるから、強くなれるんだろうが・・・!!!!!』

 

www.ebookjapan.jp

おまけでこちらもどうぞです。

 

youngjump.jp

私はマンガからではなく、映画から観たひとなのでアレかもですが、マンガを知らなくても十分、楽しく見れましたよ。

いやぁ~、吉沢亮くん、カッコヨスギ・・・。

いや、山崎賢人くんももちろんよかったですよ!!

本さん:『さすがイケメン好きぃ~な長女さんや』

 

Must be something in the water
水の中に何かがあるに違いない
Feel like I can take the world
僕は世界を手に入れることができるように感じる
Throw the weight up on my shoulders
僕の肩にかかる重みを放り出せ
'cause I won't even feel the burn
僕はその火傷を感じもしないようになるだろうから

 

Don't be afraid to dive
飛び込むことを恐れるな
Be afraid that you didn't try
何もしようとしなかったことを恐れよう
These moments remind us why
これらの瞬間が、僕らに理由を思い出させる
We're here, we're so alive
僕らはここにいる、僕らはだから生きている

 

Let's live like we're immortal
僕らは不滅であるかのように生きよう
Maybe just for tonight
ただ今夜のためかもしれないけど
We'll think about tomorrow (yeah)
僕らは、明日のことを考えるだろう、そうさ
When the sun comes up
太陽が昇るとき 

 

'cause by this time tomorrow
明日のこの時間まで、
We'll be talking about tonight
僕らは今夜のことを話しているだろうから
Keep doing what we want we want we want
僕らがしたいことをやり続けよう、僕らが、僕らがしたいことを
No more wasted nights
無駄な夜は、もういらない

 

Records spinning we don’t notice
ただ過ぎ行く時間に
Fill this room with memories
気を止める必要は無い
Everybody’s chasing something
何かを失えば
But we got everything we need
また何か手にする

 

Don’t be afraid to dive
飛び込むことを恐れるな
Be afraid that you didn’t try
何もせずはもっと怖い
These moments remind us why
これらの瞬間が、僕らに理由を思い出させる
We’re here we’re so alive
ここで生きる意味を

 

I don’t wanna wait
僕は待っていたくない
I don’t want a wasted night
僕は一夜も無駄にしたくない

 

 

 

 

この夜を無駄にしない。

 

一瞬も無駄にしない。

 

 

 

 

 

 

 

失礼します。

 

ではでは。

 

 

昨日、警察で調書を取られました。-長女とたたかう毒親戦記-

こんにちは。本気で本です。

 

昨日は長女と所轄の警察署に呼ばれて、長女の義母の逮捕!! にむけての調書作成に協力してきました。

 

時間にして約3~4時間ほど、午前中はほぼこれでしたね。

これはこれでなかなかえがたい経験ではあったので、記録として、ブログ記事を残しておこうと思います。

 

まず、毒親=子供に悪影響を及ぼす親という言葉は、スーザン・フォワード(米国の医療関係のコンサルタント・グループセラピスト・インストラクター)の1989年の著書、「毒になる親 一生苦しむ子供」で初めて使われたもので、2019年の現在の日本では、なんとなく日常、普通に使われている気がしませんか?

まぁ、でも、毒親なんてものはかなり昔からずっといただろうし、子供の可能性や人間性を潰すような行為を平気で行う親ってけっこういますよね。

しつこいかもしれませんが僕は(ほぼ)父親のいない子なので、母方の祖父、祖母たちに育てられたようなもので、だからか、自分に強烈に干渉してくる親というのは、個人的にはいまいちしっくりきません。

 

しかし、

 

周囲をみると友達の中には口うるさいだけでなく、あれやこれやと自分の子供の障害になることを平気でする親は、ままいましたし、親父が飲んだくれの甲斐性なしで、母親は男出入りの激しいあばずれで、子供たちはさっさと自立するしか生きる道がなかった、なんてのは、日本国中、どこの町内にもいるような気がします。

で、それはおいておいて、我が長女の義理の母親という人は、このブログで過去に報告したように、

昨年11月に僕に暴行を振るってケガをさせ、警察に逮捕され、

それ以前にも、

自分の娘を含む未成年の女子を、スナックで接客させたり、宴会にコンパニオンとして派遣していたことが発覚して、逮捕され、新聞、ニュースで報道され、

知的障害者の自分の息子の名義で勝手に賃貸マンションを契約し、携帯も契約し、保険も契約して、

やりたい放題のツワモノさんです。

そんな母がイヤになった旦那くんが長女の実家の養子に入り、実母と距離を置こうとしたのがまた気に入らず、

実母から離れるために転居した旦那くん夫妻を追いかけまわし、

旦那クンの通う施設、長女の職場=僕の事務所まで乗り込んできて、あげく、役所に頼んで閲覧禁止にしてもらった、旦那くん夫妻の新住所まで、突き止め(手段不明)、ついには、そこのポストにも自分の電話番号を書いた紙片を放り込んでゆくという暴挙にでて、

長女は、医師から、

心的外傷後ストレス症候群と診断され、診断書まで書かれる状態になってしまいました。

あまりにあまりの事態なので、所轄の警察署に現状を報告しに行ったところ、

「これは刑事事件として被害届を出してもらって、義母を逮捕しましょう!!」

と、警察の方から提案していただき、我々も、

「よろしくお願いします!!」

となったのです。

義母の件ではこれまで何度も警察に行きましたが、今回は、気合が違うというか、こちらの意を非常に汲んでくれて、感動しましたね。

いざ実際、逮捕したとしても、どのような刑罰が下されるのか? はたして義母は改心するのか? (それはないでしょうが)とこれで万々歳とはいかない気もしますが、しかし、今回の刑事さんたちはそこらへんも考えてくれていて、昨日の調書作成の時点で、今後、義母が長女へのつきまとい等を行えない処罰を望む旨を書くよう、指導して頂きました。

正直、長女とも、旦那くんとも、義母とも、血縁的にはアカの他人の僕が書くのもなんですが、毒親問題で苦しんでいらっしゃるみなさん、警察も動いてくれる場合もありますよ!!

暴力でも、パワハラ、モラハラでも、親、親族からの圧力で、心身の具合が悪くなりそうなくらい悩んでいるみなさん、僕、本気で本や長女は、地元の警察の刑事課の方々に助けていただいていますよ。

1人で悩んでいずに、心療内科や、警察(まずは生活安全課など)に相談してみるのはアリだと思います。

長女の場合も、心療内科の診断書が突破口になって、刑事さんが動いてくれました。

毒親問題は、今後ますます深刻に悩む人が増えてくる問題ですよね。

僕らの経験が、あなたの参考になれば幸いです。

 

失礼します。(MVはダサいと思うけど、この夏一番のオススメのビッケブランカの「CaVa?」をつけときますね。気分は「CaVa?」です)


ビッケブランカ / 『Ca Va?』(official music video)

 

 

 

恐れていた事が、起きてしまいました・・・。

おはようございます。

長女です。

 

元気にしてますよ〜と、いいたいところなのですが。

 

本さん達がオフ会を終え、めでたしめでたしと思っていました。

 

心から、思っていました。

 

ですが、その翌日の23日。

 

ヤツが、来たのです。

 

ヤツが・・・。

 

私や、主人が住んでいるところがわからないはずなのに、

 

ポストの中に、あるはずのない、あの殴り書きのメモ書きが入れてあったのです。

 

『ムスコくんへ

連絡ください

01234567890』

 

顔面が蒼白になり、心臓がバクバクして、身体に振るえが走って、

 

自分の部屋に駆け込んで、

 

あまりにも様子がおかしかった私に対して主人は、

 

主人:『長女ちゃん、長女ちゃん・・・!?

どうしたの?なんかあったの??

襲われたりしたの??』

 

私:『違うよ!!!!!

ヤツが、ヤツがここに来たの!!!!!

ポスト見たら、アイツの手紙が、

アイツの手紙があったの!!!!!』

 

主人:『アイツって、、、母親から???』

 

私:『ねぇ、ねぇ、住所わからないはずだよね!!!!!!

見れないようにしてるはずだよね!!!!!

誰なの!?!?!?誰があとつけてたの!!!!!!

 

怖いよ、

 

無理だよ、

 

耐えられないよ、

 

ヤダよ、

 

ヤダよ、

 

どうかもぅなっちゃうよ!!!!!!!』

 

主人:『長女ちゃん、落ち着きなよ。

もしかして、夕方に来たの、そうだったのかな』

 

私:『はぁっ!?!?!?

ここまで上がって来たの!?!?!?!?

まさか、出たの!?!?!?!?』

 

主人:『いゃ、出なかったけ』

 

私:『止めろ、止めろ!!!!!

止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ止めろ!!!!!!』

 

主人:『長女ちゃん、長女ちゃんに用があるんじゃなくて僕に用があって』

 

私:『だから〜!!!!!!!!!

無理なの!!!!!!

ヤダなの!!!!!!

家が分かっちゃったんだよ!!!!!

車だって私が停めてあったから部屋番号も分かっちゃったの!!!!!!

車のナンバー、絶対に控えてたんだよ!!!!!!!

 

ハァハァ、無理、、

 

無理、無理、、、

 

お母さんに、お母さんに電話しなくちゃ、』

 

完全にテンパって、泣きながら母に電話をして、そして、本さんにも連絡しました。

 

私:『本さん、ごめんなさい。

私、もぅ、耐えられません・・・』

 

と。

 

私が、また悪いのかな。

 

全部、また私のせいにされちゃうのかな。

 

オマエが招いた種なのだ。

 

だからオマエに背負わせて何が文句あるのだ?

何が悪いのだ?

 

1月からはじまり、6月。

 

半年過ぎた。

 

9月で一年。

 

また、この3ヶ月後に主人が入院なんかしたら、

 

私が壊れてしまいます。

 

生きて、いけない・・・。

 

 

助けてよ。

 

本さんに、

 

母に、

 

すがる思いで、泣き喚きました。

 

主人に対しても・・・。

 

ごめんなさい。

 

本当にごめんなさい。。

 

守れなかったよ・・・。

 

 

疲れたよ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失礼します。

 

ではでは。

 

泣きながら、書ける元気があるなら、まだ私は正常なのかな、、、

 

 

本さんの誕生日を迎えたばかりなのに、

すみませんでした。

 

 

2019/6/22(土) 大阪で得たもの

こんにちは。本気で本です。

先日、大阪で開かれたオフ会に参加して、なんというか本当になんでもない時間とでも呼べばいいのか、特に目的もなくのんべんだらりとブログで知り合ったみなさんと会って話して、食べて飲む、という時間をすごしました。

楽しかったです。

そんなこんなな時間の中で、参加者の皆さんから聞いたオススメの本と、僕がその本から連想した本、もしくは映画をここにあげておきたいと思います。

 

まずは、無償でオフ会の幹事役をしてくださった、我らが兄貴!!

id:konma08 KONMA08 (id:konma08) さん。

逆境ナイン 全6巻完結 (サンデーGXコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

逆境ナイン 全6巻完結 (サンデーGXコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

 

 08さんのオススメは、一応、島本和彦の「逆境ナイン」です。

かって実写映画化もされた、あの、9回表、112対3から逆転勝ちする、野球!? マンガです。

上記のような内容なので、ダメな人は あきれるしかありませんが、大丈夫な人は、大笑いしてすっきりできる快(怪)作です。

僕は島本和彦は、小学生の時に「風の戦士ダン」を読んで、その後、週刊少年サンデーで「炎の転校生」をリアルタイムで読んでました。

燃えよペン

燃えよペン

 

 で、「逆境ナイン」と聞いて僕が連想したのが、同じく島本和彦の「燃えよペン」でした。いわゆるマンガ家マンガですが、万人向けである程度、リアルさがあった「バクマン」や「まんが道」とは違って、「逆境ナイン」や「炎の転校生」にもあった島本先生らしさが爆発!!した作品になっています。

08さんは実際は、島本作品では島本先生の自伝的な「アオイホノオ」みたいな方だと思うのですが、そこはほら、サービス過剰というか、周囲を楽しませずにおられないお人がらゆえ、僕は08さんからこの作品を連想しました。

f:id:honkidehon:20190623165651j:plain

さらに、かって映画館スタッフをしてらした08さんに、スタッフだった当時、自社の劇場で観て、一番がっかりした映画はなんですか? と質問したところ、邦画なら「輪廻」かな、という返事が返ってきました。

2006年1月7日公開だったこの作品、僕は当時、一観客として、「呪怨」の清水崇監督のJホラー劇場作品として公開初日に期待して劇場へ観に行きました。

個人的にはなかなか気に入っている作品ですが、08さんに即答でディスられたのが、大ショックでした(いえいえ、それほどでもないです。ハイ)

当時映写スタッフをしていた08さんからすれば、パッとしないJホラーで、ガッカリ感以外、もはやストーリーさえ記憶していませんでした。

 

続いて、勉強家でまっすぐな 

 

うらおもて人生録 (新潮文庫)

うらおもて人生録 (新潮文庫)

 

 明さんのオススメは色川武大のエッセイというか、自伝で、色川武大といえば、別名の阿佐田哲也であの「麻雀放浪記」を書かれた作家さんです。

雀士として真剣勝負を重ねた人の自伝がつまらないわけもなく、明さんご自身もギャンブルが好きだった時期があるそうなので、そういった面でもご自身と重なることの多い本なのだろうなと思いました。

「麻雀放浪記」(1984年10月公開)は真田広之が主演した映画も傑作でしたね。

 

f:id:honkidehon:20190623172525j:plain

f:id:honkidehon:20190623172604j:plain

「麻雀放浪記」のLD、いまでも僕の部屋にあります。

数ある角川映画の中でも、ピカイチの完成度を誇る作品だと思います。

 

 世界ケンカ旅 (徳間文庫)

世界ケンカ旅 (徳間文庫)

 

 明さんの色川武大から僕が連想した本は、極真空手の創始者、大山倍達の「世界ケンカ旅」です。色川武大も大山倍達もどちらも戦後の焼け跡になった東京を舞台に大暴れしていた者同士、拳と麻雀、それぞれ武器が違いますが、己の才覚を武器に戦後を生き延び、のし上がっていったところが僕にはダブって見えました。

色川武大はともかく大山倍達の著書はこの本に限らず、本当に本人が書いているのか色々怪しかったりして、そこらへんも昭和のニオイがぷんぷんしますね。

 

天空の蜂 (講談社文庫)

天空の蜂 (講談社文庫)

 

 

 

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

 

そして明さんがオススメしてくれた東野圭吾の「天空の蜂」と、東野圭吾の著作の中で僕がオススメする「どちらかが彼女を殺した」です。

「天空の蜂」は大型スペクタクルアクション映画として実写化されましたよね。

あれはまぁ、数ある東野作品の映像化の中では、中くらいの出来だと思います。

邦画で大スペクタクルアクションに挑戦する志がまず素晴らしいと思います。

で、「どちらかが~」ですが、これ、すごくシンプルなフーダニット(犯人捜し)のミステリで、しかも本文中にはっきりと犯人が書かれていないのです。(親書版で僕は読みました。まだ読んでませんが、文庫版の解説に袋とじ!! で真相についての説明がついてます)

フーダニットに挑戦したい人はぜひ読んでみてください。

犯人は二人のうちのどちらか、物語はそこまでは誰が読んでもわかるように絞り込んでくれます。

気がつけば東野圭吾は日本を代表するミステリ作家になってしまいましたが、以前は乱歩賞(一番有名なミステリの公募新人賞)を受賞したのに、いまいち売れてない作家さんでしたよね。

それがいまでは、僕より8つ年下の明さんが好きなメジャーなミステリ作家としてさっと名前をあげてもなんの違和感もない人気作家になっている。(松本人志も東野圭吾は読んでいるそうです)

やっぱりプロの作家は売れない時期もコンスタントに書き続けることが大事だと思います。

 

三番手は、僕と同学年の

 

 

レ・ミゼラブル 全4冊 (岩波文庫)

レ・ミゼラブル 全4冊 (岩波文庫)

 

  

ダルタニャン物語 全11巻

ダルタニャン物語 全11巻

 
 

くにんさんが親切で、ご自分の世界を守りながら、他者やいろいろなものに対してできるだけ誠実であろうという姿勢で生きている人というのはこれまでのお付き合い!! (文章のみですが)で知っていましたが、この人は、まじめで筋金入りなところがあって、本当におもしろい小説として「レ・ミゼラブル」(ああ、無情の題名でも有名な作品です)をあげたり、また帰りは新幹線の改札口まで僕を送ってくれて(親切&誠実)、そこまでの地下鉄の車中で、赤毛のアンシリーズを読破していることや、デニュマのダルタニヤン物語を読破している話をしてくれました。

ああ、つくづく物語らしい物語が好きな人なのだなぁ、と僕は思いました。

僕は、ああ、無情や赤毛のアンシリーズ、ダルタニアンは主に小学校の図書館で出会い、それゆえに小説読みの基礎的な作品という印象が強いのですが、久し振りに、

「レ・ミゼラブルは世界中で愛されていて、本当にすごくおもしろいですよ!!」(僕が小学生の時、読んだ児童書の抄訳版は物語の途中で本は終わり、最後に、前記の言葉の後、「だから大人になったらちゃんとした版で読み直しましょう」と書かれていました)

とか、

「アンとギルバートの娘のリラ」

とか、

「マシューとマリラ」

とか、

「グリーンゲーブルス」

とか、

「三銃士」

とか、

「リシュリュー枢機卿」

とか、

「ダルタニアンの死に際」

とか、

あれやこれや思い出しました。

やはり、名作は、読者に、読書にまつわる幸せな記憶を与えてくれますね。

 

新装版 たのしいムーミン一家 ムーミンシリーズ (講談社文庫)

新装版 たのしいムーミン一家 ムーミンシリーズ (講談社文庫)

 

そんな、くにんさんとの会話から僕が連想したのが、トーベ・ヤンソンのムーミンシリーズです。

あの、カバに似たムーミントロールの物語は、もともとはマンガでも絵本でもなく、小説として9作品(冊)で描かれたものです。

ちなみに2019年のいま現在、ムーミンの小説全作品が商品として簡単に手に入るのは全世界で日本だけだそうです。

この本は、ちょっと記憶がおぼろげなのですが、僕が子供の頃、図書館か、姉(同じ家にいてそう呼んでいたが実際はいとこ)の部屋にあったのを読んだ気がします。

これが、コワおもしろくて、不思議で、不気味で、簡単には真意のつかめない物語で、僕は子ども心にムーミンって深いな、と思いました。

くにんさんみたいに物語を愛する心を持つ大人の人なら、ムーミンも楽しく読書できる気がします。

僕は自分の奥さんがイマージナルフレンドがいる人なので、ムーミンの物語を作ったトーベ・ヤンソン(女性)のことが他人事には思えません。

f:id:honkidehon:20181224132121j:plain

画像は僕の妻のイマージナルフレンド(見えない友達)のクサモチシロウサギの妻が自作したぬいぐるみです。

ムーミンのあのヴィジュアルは、もともとはヤンソンが描いたイラストだそうです。

うーん、他人事とは思えない。

 

さて、次は、すごく人当りがよい人だったので、この人、ストレスたまるだろうなぁ、と余計なお世話で心配に なってしまった 

id:mojinosuke もじのすけ (id:mojinosuke) さん

 

もじのすけさんからは、本さんにオススメしたいと名指しで、ススメられたのが、川端康成の「眠れる美女」で、僕は大学の専攻が国文学で川端はゼミでやっていて、オフ会では、卒論でやったとみなさんに話した気がしますが、そう言えば、それはカン違いで、卒論は遠藤周作で、川端はゼミでやって個人的にハマっていたのでした。

しかし、日本が誇るノーベル賞作家でかなり変態的な作家、川端の作品の中でもストレートに変態的な「眠れる美女」を名指しでススメられると、つい、

「オマエ、ミタナ」(なにを?)

とつぶやきたくなりますね。

「眠れる美女」は薬で眠らせた未成年少女と添い寝する秘密クラブに所属する、社会的立場もあり、裕福な男性たちのお話(ざっくり設定紹介)です。

だから、

「オマエ、ミタナ」

と。

 

眠れる美女 (新潮文庫)

眠れる美女 (新潮文庫)

 

冗談はさておき、僕が好きな川端作品は、「千羽鶴」だったり、「山の音」だったりするのですが、しかし、 「眠れる美女」をススメられた以上、返歌としては川端の変態的作品として名高い「禽獣」を上げざるおえないですね。

「禽獣」は生死の感覚がマヒしている頭のおかしな男が主人公(これまたざっくり紹介)で、物語は16歳で死んだ少女の死に化粧をした母親が、日記に書いた言葉で終わります。

「生れて初めて化粧したる顔、花嫁の如し」

たしかに僕はこいう耽美なのは好きですが、でも、普段から川端レベルで日常を楽しめるほど、テンションや感度を上げているわけもなく、もじのすけさんが推したもう一冊、幸田露伴の「努力論」をみればわかるように、もじのすけさんは、日常から非常に高いレベルで世界を捉えているんだなぁ、と思いました。

こういう折り目正しい読書の痕跡を見ると、勉強というのはこうしてその人の中に痕跡を残すんだなぁ、と感じます。

 

水晶幻想/禽獣 (講談社文芸文庫)

水晶幻想/禽獣 (講談社文芸文庫)

 

 

超訳 努力論

超訳 努力論

 
 
 そして、恐らく昨日のメンバーでは年齢的に一番お兄さんな

 

山猫さんもまた08さんと同じく、周囲へのサービス精神を忘れない方でした。

山猫さんのオススメチョイスに関しては、それこそ小学生の頃から月刊SFマガジンを愛読していた僕としては、SF者の先輩がここにいた!! という感じでしたね。

ハインラインの「夏への扉」といえば、ミステリでいえば、クイーンの「Yの悲劇」と同じで、その分野のファンからすれば、オールタイムベストの鉄板メンバーです。

実際、さすがに最近はかわってきましたが、2000年代はじめくらいまでは、SFファンのオールタイムベストで、1956年発表の「夏への扉」がベストワンに選ばれても不思議でない感じでした。

復讐。

猫。

タイムトラベル。

が好きな山猫さんとしては、その要素をすべて押さえているこの作品は文句なしだそうで、僕は、この作品がずっとSF史に残る人気作なのは、こういう人たちが支えてるんだろうな、と思いました。(作品がおもしろいのは重々、承知しております)

この作品への僕の返歌は、ウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」です。

70年代生まれの僕らの世代のSFファンとしては、1984年発表のこれが、まさに自分達の世代の新しいŞFでした。

ムーブメントとしてのサイバーパンクはすぐに古びてしまったけれど、この物語の魅力はいまも色褪せません。

電脳空間での冒険や、人体改造的なギミック、どこでもない架空のアジアの無国籍的な空間での殺伐としたアクション、21世紀のいまも通用するエンタメSFの要素がぎっしり詰まっています。

一昨年、脳出血で倒れた僕が、意識を取り戻した後、妻に頼んで病院のベットに持ってきてもらい、リハビリの代わりに最初に読んだSFがコレでした。

20、30年ぶりに読んだ「ニューロマンサー」は傷付いた脳にビンビン響きました。

脳を傷つけられ、電脳空間(サイバースペース)へ潜れなくなったハッカー(サイバーカーボーイ)のケイスの苦闘から始まる物語が、自分の状況とシンクロして、リハビリの日々を送る自分を励ましてくれました。

作中のケイスは、もちろん、能力を取り戻し、さらにヤバイ冒険へと旅立つことになります。

2019年のいま、説明するなら、映画「マトリックス」(1999)の御先祖様みたいな作品として、紹介すればわかりやすいでしょうか?

「攻殻機動隊」や「サイレントメビウス」、「トロン」、「ブレードランナー」なんかのノリは全部入ってます。

 

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: ロバート・A.ハインライン,Robert A. Heinlein,福島正実
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2010/01/30
  • メディア: 文庫
  • 購入: 44人 クリック: 160回
  • この商品を含むブログ (99件) を見る
 

 

 
ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF)

ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF)

 

 山猫さんからは、映画「たそがれ清兵衛」(2002)や「武士の一分」(2006)などの原作を書いた時代作家、藤沢周平をオススメしてもらったり、「名前が出てこないけど、タイムトラベル専門? の日本のSF作家がオススメだよ」(光瀬 龍?)とお話を聞いたりして、本を友達として年をとるのは、やはり幸せだな、とおもいました。

読んだ本の記憶で幸せになるために本を読むのはアリですよね。

 

しんがりは僕、本気で本ですね。 

小説世界のロビンソン (新潮文庫)

小説世界のロビンソン (新潮文庫)

 

 オフ会で僕がオススメしたのは、小林信彦の「小説世界のロビンソン」です。

僕は小林信彦は高校時代から読み続けていて、彼の本にはすごく影響を受けています。

この人は、本当に小説というものが好きな小説家さんで、この「小説世界の~」は、作家で読書家でもある小林信彦のこれまで読んできた本へのラブレターのような内容になっています。

先日のオフ会で、あれこれ話していたら、08さんから、

「本当に、本気で本やな」

と言われ、実は、非常にうれしかったですね。

活字離れと言われる昨今ですが、活字からは離れても、ディスプレイに映る文字を読む人は年々増えているわけで、物語や文芸を愛する人が減っているわけではありません。

「小説世界のロビンソン」は僕自身が自分の物語への愛(恥ず!!)に自信が持てなくなった時に、いまでも、いつでも、開く本です。

たぶん、いまや絶版なので、BOOK-OFFで見かけたら(おそらく100円本コーナーにあると思う)ぜひ、買ってあげてください。

損はしないと思います。 

Kid A

Kid A

 

 


Radiohead - Kid A (8-bit) [FULL ALBUM]

 

 

OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 [帯解説・歌詞対訳 / 紙ジャケ仕様/ 高音質UHQCD / 2CD / 国内盤] (XLCDJP868)

OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 [帯解説・歌詞対訳 / 紙ジャケ仕様/ 高音質UHQCD / 2CD / 国内盤] (XLCDJP868)

 

 
Radiohead - Ok Computer (Full Album Live)

 最後に二つのせた動画は、僕のブログのタイトル「レディオヘッドを聴きながら」の、イギリスの人気ロックバンド、レディオヘッドの代表的アルバムの「KidA」と「OK Comoputer」の8-bit版(ファミコン音楽風に編曲したもの)とLIVE版です。

実際、真剣に読書していると、僕は、周囲の音なんて何も聞こえなくなり、時間の感覚もなくなるのですが(みなさん、ですよね?)それでも気分としては、好きな音楽を聴きながら本を読むってのは優雅でいいよね、と思います。

例えば、電車で本気で読書すると、だいたい、乗り越してひどく遠くまで行ってしまいますよね?

今回のオフ会、この記事が縁になって、内省的で安眠促進なレディオヘッドの音楽を聴いて、少しでも孤独が和らぐ人がいればいいかな、などと思ったりもして。

 

ずいぶん、長くなりましたが、今回は以上です。

また機会があればお会いしましょう。

失礼します。

~6/22 はてなブログオフ会 in 大阪~  長女ver

f:id:honkidehon:20190623133145j:image

こんにちわ。

長女です。

 

皆様、お変わりないでしょうか?

 

さて、昨日ははてなブログのオフ会でした!! 

 

KONMA08様(id:konma08)をはじめ、もじのすけ様(id:mojinosuke) 、山猫様(id:keystoneforest)、明読斎様(id:tanisuke1234)、くにん様(id:kuninn)、そして本気で本さんと、計6名でのおじ様達です。

 

もじのすけ様と、山猫様は、KONMA08様のおかげでまたお知り合いになれました!!

とってもお優しいご紳士様とお伺いしておるです。

誰かさんとは大違いデス。

本さん:『あのねぇ~!!!!!』

 

もじのすけ様から私もいろいろなことをお伺いしたいと思います。

『こんな考え方、捉え方もできるんだよ』となどなど。お仕事などで心労もある事かと思います。お身体、どうぞ、御自愛下さいね。

山猫様は、『主人とお話したらどんなお話が出来るかな?』と、とても興味深く感じました。

私では知らない、気付かないことも多くご存知かとも思います。私も勉強しなくてはです。

 

あっ、皆様へ。

もうここで言うのも耳タコかもですが、わたくし、長女と本さんはまったくの別人です。

 

しっかりと私は存在しておりますよっ!!!!!

 

今度はぜひ長女さんもとお声を掛けて下さいまして本当に本当にありがとうございますっ!!!!!

 

本さんも参戦!!ということで、コヤツが失態を犯してしまわぬよう、しっかりと監視しておりました。

そうです、GPSをつけて。←GPSはウソです。

 

本さんは大きな体ということで、クマにしました。←クマのスタンプだけ顔デカです。

みんな小顔なのに、まったく。フンッ。

 

f:id:honkidehon:20190623133209j:plain大阪には至る所にビリケン様がいるようで、足の裏をさわさわしてきたそうです。

明読斎様にはたくさん福運をつけて頂いて★

そんでもって本さんがビリケン様に触るとセクハラになりますので、即、通報致します。通報。

本さん:『僕は大阪の地でも長女さんにいじめられております』

 

f:id:honkidehon:20190623133154j:plain

たこ焼き、そしてはしまきを堪能♪

本さんの分は、もちろん私が代わりに頂いてやったデス。フフフ。

くにん様が『たこ焼きを食べたいです。ホホホウ』と鳴いていたとかいないとか。

そうです、これはきっと本さんがくにん様の分を横取りしたに違いないデスッ!!!!!

鳴いていたのではなく、泣いていたデスッ!!!!!このたこ焼き泥棒めっ!!!!!

本さん:『ちゃんと僕は僕の分だけ食べたのっ!!僕の分だけっ!!!!!』

 

f:id:honkidehon:20190623133201j:plain

串カツを食べておられる本気で本氏。

油ものなんか、食べちゃいけませんっ!!!!!

本さん:『僕の大阪でのランチタイムが・・・(泣;;)』

 

f:id:honkidehon:20190623133234j:plain

ワシにも食わせるのだ・・・。

本さん:『はいはい、ちゃんとお土産買ってくるから』

 

f:id:honkidehon:20190623133223j:plain

ポッキーから顔出し。

左のクマは、食べてはいけません。

本さん:『なんで僕ばっかり断食みたいなことせなアカンねんっ!!!!!』

私:『フンッ!!!!!KONMA08様が本ちゃんをしっかりどついとくでなぁ~って言ってれくれたデスっ!!!!!私の代わりに成敗してくれるデスッ!!!!!』

本さん:『ここでもボコボコにされてまうのか・・・』

 

飲んで、食べて、お話して。

本さんもとても貴重な時間だったとお話しております。

私からのほんのお気持ちのものを、お一人お一人様に向けてメッセージをお付け致しました。

本さんに一人占めされませんでしたかね!!!???

 

そして、くにん様は『事務所で使って下さいね』と、とってもカワイイコースターをプレゼントして下さいましたっ!!!!!

 

f:id:honkidehon:20190623144918j:plain

キティちゃんカワユスッ(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

くにん様、ありがとうございます!!!!!大切に使わせて頂きますね。

 

こんなわたくし、長女ではありますが、本さん共々、

 

今後共どうぞ宜しくお願い致します。

 

本さんも本さんで、今回のオフ会の模様を書く予定でおりますので、たくさん煽ってあげて下さいデス。

フフフ。

 


Superfly - やさしい気持ちで

 

やさしい時間を、ありがとうございました。

 

失礼します。

 

ではでは。

とりあえずの、一曲いっときますか。

おはようございます。

長女です。

 

しばらく日が空いてしまいましたが、生きておるです。

 

さて、ここ最近はなんとかかんとか、と言いたいところなのではありますが・・・。

 

私のまた悪い癖が、悪い虫が出てきたせいもあって、気持ちの浮き沈みがあるデス・・・。

 

気にしないのが一番なんですけどね、そうとも行かず・・・。

 

わぁぁぁぁぁぁ~!!!!!!!!!!

って、いつも叫びたい気持ちでいっぱいなんですけど・・・。

 

と、またも話すと長くなるのでこの話はまた別で。

 

じゃないと、泣きそうだ。。。

 

これはこれ、それはそれってしないと、たぶんぐちゃぐちゃになってまうのは一番、自分が分かっておるです。

 

またもへんな文章になってしまった。

 

書きたい時に書くことで、『あぁ~、こういう時、こんな気持ちやったんやな』と思い返すだけで、それでいいです。

 

過去は変えられないけれど、見方と、捉え方を変えることは、いくらだって出来る。

 

言い方に気をつけて、

 

じゃなくて、

 

捉え方に気をつけて。

 

デス。

 

今日も一日、一曲、いっときますか。

 


WEAVER "Shine" Music Video

 

いつも、光っていられますように。

 

煌めいていられますように。

 

NO MUSIC NO LIFE

 

失礼します。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告