脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

honkidehonドメイン問題、現在のところのまとめ(2017.12.17)

こんにちは。

honkidehonです。

先日、このブログで読者のみなさんに援助をお願いしたhonkidehonのドメイン問題ですが、12.17現時点では、まだ解決しておりません。

みなさんのアドバイスを読ませいただき、いろいろなサイトをのぞいたのですが、どうやら、私は、

 

「いま現在、自分のどこが間違っているのか、わからない」

 

という状態になっているようなのです。

 

そこで、今回、いまの状況をここにあらいざらいお伝えすることで、

「おまえ、ここが違うよ」と、お教えいただけるとありがたいです。

前回から引き続き情けない状況ですが、助けていただけるとうれしいです。

 

①お名前.com の現状

ドメイン名 honkidehon.work

DNSレコードの設定画面で、

「情報の登録

  • DNSレコード設定を利用するドメインは以下のネームサーバーを設定してください。
     01.dnsv.jp
     02.dnsv.jp
     03.dnsv.jp
     04.dnsv.jp
  • お名前.comが提供するサーバーサービスをご利用中のドメインはDNSレコード設定と同時併用することはできません。
    ※VPS(KVM)は除く」

と表示されています。

入力で「Livedoorブログ 設定する」を選ぶと、

登録済み

A/AAAA/CNAME/MX/NS/TXTレコード
ホスト名 TYPE TTL VALUE 優先 状態 削除
honkidehon.work NS
honkidehon.work NS
honkidehon.work NS
honkidehon.work NS
www.honkidehon.work CNAME  

 

 

と表示されています。

状態はすべて有効です。

また、

現在のDNSレコード設定状況

A/AAAA/CNAME/MX/NS/TXT
ホスト名 TYPE TTL VALUE / MX優先 状態 削除
honkidehon.work NS 86400 01.dnsv.jp 有効
honkidehon.work NS 86400 02.dnsv.jp 有効
honkidehon.work NS 86400 03.dnsv.jp 有効
honkidehon.work NS 86400 04.dnsv.jp 有効
www.honkidehon.work CNAME 3600 hatenablog.com 有効

ネームサーバー変更 する
  • ネームサーバー変更をしないを選択いただいた場合は、別途以下ネームサーバーを設定してください。
     01.dnsv.jp
     02.dnsv.jp
     03.dnsv.jp
     04.dnsv.jp
  • お名前.comが提供するサーバーサービスをご利用中のドメインはDNSレコード設定と同時併用することはできません。
    ※VPS(KVM)は除く
  • ネームサーバー変更するをお選びいただいた場合は最大72時間、DNSレコードの設定のみの場合は数時間程度、反映完了までお時間をいただきます。恐れ入りますが、お申し込み後反映完了をお待ちくださいますようお願い申しあげます。

となっておりますが、これで設定しても、ドメインは反映されません。

 

② はてなブログ 

 

こちらは、設定→詳細設定の独自ドメインに、「www.honkidehon.work」を入力しているのですが、

 

ドメインの設定状況: エラー   レコードが見つかりませんでした     

 

になってしまいます。

 

なんども繰り返しても、このありさまです。

 

成功したかたの「現在のDNSレコード設定状況」画面はどうなっているのでしょうか?

おそらく「お名前.com」の設定が間違っているかと思いますが、これを一度、リセットしてはじめから、設定し直すにはどうしたらいいのでしょうか?

 

以前ならば、私自身で開設したはずの「本気で本」のページ(はてなブログ)ですら、間違ったカスタマイズの結果、なぜか閲覧することができず、ページ(はてなブログ)自体がネット上に存在すらしていない状態になったこともあります。

(でも、なぜか、はてなブログのサイトから入ると閲覧可能。

仕事のパートナーさんが、「本さん、あの、本さんのサイト、私のスマホから見れないんですけど・・・」と、いった状態があったこともありました。今現在は閲覧可能なようです) 

 

長々ともうしわけありません。

アドバイスいただければ幸いです。

みなさま、よろしくお願いいたします。 

                                                                                                                                                                                                                

 

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告