脳出血した中高年のための怪談100物語 更新中です。 怪談はあなたと私をつなぐ、1話2000字のコミュニケーションツール 広告

こんにちわ。長女です。

こんにちわ。

長女です。

私がこうして登場するようになってから、このブログのアクセス数が増えてます。

(自意識過剰な本さんと私。天狗にならないよう、本さんにツッコミを入れる)

みなさん、ありがとうございます。

 

みなさんのアクセスとアドセンスへのクリックが、私達のNPOの力になります。

本さん曰く、私は三十路の地味カワイイ戦闘型お姉さんだそうで、誰が、地味カワやねん、戦闘型ってなんや。ホント、これはパワハラですよね、みなさん!!

(派手カワ言われるよりマシですけど。あと、ゴスロリとか(笑;;)

童顔のせいか、いつも年齢より下に見られるのが悩みです・・・。。完全にこれじゃぁ、またも本さんのせいでイタイ子やっ!!)

 

それでは、今日も一緒に頑張りましょう。(なにが、本さんと一緒や)

 

失礼します。

 

ではでは。

 

※私はよくスヌーピーに似ていると言われます。他にもカピパラとかムーミンとか。

(もはや人間ですらない・・・)

f:id:honkidehon:20180119101920j:plain

こちらは去年、友達と一緒に行ってきたスヌーピーミュージアムからです。

私が『スヌーピー、カワイイ♪幸せだっ♪』と言ったら、友達に『はいはい、家族の面会だ。そりゃ嬉しかろうよ』と言われました。

どうせ私はスムーピーですよ。

でも、スヌーピーだったら一日中寝ていても怒られないですね。

本さん、寝てても良いですか?

本さん:『ダメです』

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告