脳出血した中高年のための怪談100物語 更新中です。 怪談はあなたと私をつなぐ、1話2000字のコミュニケーションツール 広告

honkidehon ダイエットを甘く見てもらっては困るのだ。蛇の道じゃ。

 

f:id:honkidehon:20180202154227j:plain

※画像はあくまで、本さんの理想のイメージです。本さん本人とは全然違います。本さんは日本人です。

 

こんにちわ。

長女です。

 

本さんが、新たなブログを始めました。

 

こちら。

tumamigui.hatenadiary.jp

つまみ食いばかりしている男、46歳。

 

その名は・・・!!

 

何を隠そう・・・、

 

本気で本です(笑)

 

ダイエットと言えども、ちょっとそこらじゃ、簡単に痩せるもんではありません。

 

本さんは、自分が太った理由を、あろうことか、私のせいにしたからです!!

本さん曰く、私が外食へ連れて行ったりして一緒にご飯を食べていたら

 

本さん:『長女さん、太っちゃった、テヘペロッ♪』と。

 

どの口が言っているんやと。

 

私:『つまり、私が外食へ連れまわしたから太ったと言いたいんですね。

じゃ、もう本さんと一緒にご飯食べに行くんはやめますから』

本さん:『違うよ!!長女さんと行きたくないなんて一言も』

私:『ほぉぉぉぉぉ~・・・。そう、私には聞こえるんですけど。

同じ量を食べてるはずですが。

そういえば、外食以外にも、アイス食べたりもしてますよね・・・』

本さん:『長女だって食べて』

私:『食べてますけど、体重は正直ですから』

本さん:『ここでも僕をけなしてくるよ~!!(泣;;)』

 

そんなこんなの本さんではありますが、

 

本さん、私がいないからって、またつまみ食いばっかしてたら没収しますから。

あっ、あと、私が食べてるお菓子とかも、いつもはあげてましたけど、あげませんから。

本さん:『長女のものは僕のもの。僕のものも、僕のものだっ』

長女:『出たなっ!!ジャイアニズムッ!!!!!』

 

目指せ★美ボディ~!!!!!
本気で本、華麗なる劇的ビフォーアフター&イケメン化計画に、乞うご期待下さい。

 

失礼します。

 

ではでは。

 

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告