脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

今日の歌はこちら(2月5日)

おはようございます。

本気で本です。

今朝の歌は、一部に熱狂的ファンを持つヴィジュアル系?ロックバンドです。

彼らは、メンバーが、違法薬物で逮捕され、一時活動を休止。今後の活動が危ぶまれた時期もありましたが、メンバー変更もないまま活動を再開しました。

今日、紹介する曲は、その活動再開時のシングル&アルバムタイトルにもなった曲です。


BUCK-TICK 悪の華

BUCK-TICKと書いてバクチクと読みます。

2018年現在もメンバーチェンジのないまま、活動中です。

実は、僕の妹が一時はこのバンドのFCに入っていたくらいの大ファンで、一緒にLIVEへ行ったこともあります。

独自の美学というか、なんというか、40過ぎの男が白いガーターベルトをチラ見せすると女性ファンがキャーキャー叫ぶ世界です。

さて、

 

今日も音楽と一緒に。
NO MUSIC NO LIFE
失礼します。
ではでは。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告