脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

今日の歌(2/10)はこちら

おはようございます。

長女です。

 

世間は3連休ではありますが、みなさまいかがお過ごしですか?

休みのことばっかり考えてる私かもですが、そうしてないとやってられぬのが現実。

主人もですし、本さんもそうですが、結果、いつも自分中心に回ってるので、私の事なんかお構いなしです。

(だからワシの休みがあるようでない)

 

以前、お伝えしたように、主人はテンションが高くなったりすると調子を崩します。

 

今はその前兆みたいなのが分かるようになってきました。

そうならないように、私も気を付けてはいるのですが、気をいつも張っているせいか、やはり疲れてしまうです。

 

イライラだってするし、つい当たることだってある。

 

私の人柄なのか、『長女ちゃんは何言っても大丈夫、優しいし、怒らないし』みたいなのがありますが。

 

私だって、私だって!!

 

ガマンと言うか、溜め込んでしまうタイプなので、顔にも出さない私。

なので、黙っている時とか、笑顔でニタァ~みたいなのが一番怖い言われます。

 

『長女ちゃん、あの、別人なんすけど・・・』と言われるのもあります。

別に、素を隠しているわけではありません。親しい人には素をだしています。

なので、『あんなに優しい長女なのに、思っていたのとちゃうわ』とも言われたりします。どんだけ私を良い人に押し上てんねんっと、思うこともしばしばです。

本さんには素を出しまくっているかもですが。

 

本さん:『僕なんかぶん殴られているし、言葉の刃なんかもうグッサグッサやで』

私:『本さんがそれだけ私にドイヒー(ひどい)なことしているから、自業自得ですよね』

本さん:『そうそう、自業自得・・・ってちゃうわいっ!!(泣;;)』

私:『私は知っているのだ!!コヤツの悪行三昧、数々の仕打ち!!忘れたとはイワセヌッ!!』

本さん:『すみません・・・』

 

一人旅、今年もしてこようかな。

今度は、どこやろ。

また温泉つかるのも良いかな。

 

最後に

 

『探さないで下さい。

追伸・・・向こうで暮らしてきます』

 

本さん:『ダメだよ!!ここに路頭にまよう子羊が二匹(僕と旦那さん)いるんやで(泣き;;)』

私:『子羊どころか、ONI(鬼)でUCYUJIN(宇宙人)で、もう一人は黄色い生物、ミニオンやで』

本さん:『世の読者の方々、僕達はいつもこの長女に泣かされております』


朝から長女、ということで、今日の一曲目をご紹介したいと思います。
今日も一日、心のBGMを鳴らしながら、頑張っていきましょう☆

 


たこやきレインボー / 「卒業ラブテ​イスティ」(MV full

 

なんだかどよんとした、雰囲気になってしまったので、暗い気持ちを吹き飛ばす歌より。

先日、主人との通院の帰り、はじめて聞いたのがこのたこやきレインボーです。

てっきりたこ焼き(食べるたこ焼き)ソングかと思っていたのですが(それこそたこ焼きのアニメみたいな感じで焼いてる画を想像してました)PVを見て、『あっ、たこ焼きガールが歌っているんだ』と(笑)

 

『たこ焼きのラブソ~ング~♪

くるくるまわして~♪』

というのが頭から離れなくて、たこ焼きがくるくる踊っている画しか浮かんでこなかった・・・。

ちなみに主人はお好み焼きはダメで、たこ焼きは大好きです(意味が分からないこだわり。お好み焼きとか、もんじゃ焼き、ピザとか、ビジュアルがこうコネコネしたのが苦手らしい・・・)

本さんには『長女はたこ焼き女子や★』と言われました。

どうせ私はたこ焼きみたいにマルマルしてますよ。

 

本さん:『どう解釈すればそうなるの!?』

 

今日も音楽と一緒に。

 

NO MUSIC NO LIFE

 

失礼します。

 

ではでは。

 

  

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告