脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

今日の歌(2/20)はこちら

おはようございます。

長女です。

 

『まぁ~いにち、まぁい~にち、ワシは本さんと♪

主人の、面倒で、イヤになっちゃうぉ~♪ジャンジャンジャン・・・』

 

本さん:『すみません。長女には気付かされることばかりでございます』

 

毎度のことながら、お荷物二人を抱えている私です。

 

私から言わせれば、本さんは旦那さんとは違うと言いますけれども、

言葉が汚くて本当に申し訳無いですが(私自身、激昂すると、ものすごく荒れてしまうので、口での口撃はヒドイです)

 

『あっ、そ。』 

 

です。

(スミマセン)

 

まず、本さんと主人の生態について。

 

そこまで本さんが違うと言うのであらば、比べてみようではないか!!!!!

 

・本さん、基本、人の話は聞いてるようで聞かない

私が『いいですよ』と言ったものを、自分の所有物にする

(いや、いいよとは私は言ってはいるけれども、人にあげるのは違うだろと思うのです)

例・・・お客様との接待にお菓子をお出しすることも多いので、私は本さんにあげたつもりなのに、

本さん:『あっ、長女からもらったの、さっき、あげちゃった★てへ★』

私:『はっ・・・、ハァ~!?!?あれ、私がお土産にどうぞって渡したお菓子なんですけど!!(怒!!)しかも、高いおかしだったのに・・・』

本さん:『エッ!?そうだったの!!でも、長女なら怒らないと思って・・・』

私:『怒るに決まっとるヤロ~がぁ~!!このアホンダラ神がぁ~!!!!!』

 

と、まずひとつめ。

 

ふたつめ。これはひどかった。

 

私はペットボトルの飲料に付いてるおまけを集めるのが趣味みたいなもので、(コンビニとかに置いているものも、よくおまけ付きのが売ったりしてますよね)その時はペットボトルキャップがおまけに付いていた、カワイイウサギの耳のついた形のものでした。

(確かピンク色の)

私:『アレ、私がさっき買ってきた、おまけで付いていたキャップがない・・・』←お手洗いから帰ってきた私。

本さん:『あっ、ゴメンね、長女さん。いつもだったらお客様にアメとかお出しするんだけど、何もなかったから代わりにって、渡しちゃいました。テヘ★』

 

さすがの私もキレタ・・・。

 

私:『ハァァァァァァァ~ンッ!!!!!オノレハ~!!!!!!どこまで俺のものも俺のもの、長女のものも俺のものやねんっ!!!!!』

本さん:『長女さまぁぁぁぁぁ~!!!!!』

と、こんなことは日常茶飯事です。

 

変わって、主人。

・いいよと言った結果、こうなる。

私:『お菓子食べても良いけど、全部その日に食べちゃダメだからね!!』←買ってきたばかりのお菓子です。

主人:『ウン、分かってるよ』

と言い、数日はお菓子は買わなくても大丈夫やろと思っていた私。これでは甘いのだ・・・。

私:『アレ、アレ!?!?ねぇねぇ、昨日買ってきたお菓子は??』

主人:『ゴメン、長女ちゃん・・・。全部食べちゃいましたぁ★テヘ★』

私:『全部やとぉ~!!!!!チョコもポテチもあったやんかぁ~!!!!!』

主人:『だって、お腹空いてたんだもんっ!!食べて良いって言ったもんっ!!』

私:『腹見せてみい~や腹を~!!この腹が食うたもん全部入っとるんかゴルァ~!!!!』

主人:『また買ってくるから~(泣;;)』

私:『お菓子でそんなお金使うなんてもったないわいっ!!!!!』

 

どうでしょうか。

人の話を聞いているようで聞いていない、本さんと主人です。

この他にもいろいろとあるのだ・・・。

これで疲れないというお方を、本当に連れてきて欲しいものです。

 

本さん:『でも、でもっ!!僕も旦那さんも、長女にどんなにコキ使われようが足蹴にされようが、全身でこんなに好いとるのはこの世に二人もいるんやで??』

私:『ハンッ!!そのせいでワシは右肩と左肩が重くて、どんだけ地べたでこの二人を押しのけようか、もがき苦しんどると思っとんねんオラァ~!!!!!』

 

本さん:『ごもっともでごわす・・・』

 

マッサージ券、よこしてもらうようにするです。

 

朝から長女、ということで、今日の一曲目をご紹介したいと思います。
今日も一日、心のBGMを鳴らしながら、頑張っていきましょう★

 


アリオ倉敷 三井アウトレット 岡山 クリスハート 新曲 ライブ

 

クリスハートより、二人だけの流れ星です。

この曲を初めて聞いたのは、主人が昨年、二度目の入院していた時でした。

 

お家に帰ってきてもひとり、ご飯を食べるのもひとり。横で一緒に寝ていたのに、それもひとり。ポツンと穴が空いてばっかり・・・。

 

そんな時、スマホ片手に好きな曲を聴くのが私の習慣になっていました。

クリスハートはもともと好きで聞いていたりしていましたが、この歌を聞いた時、『あの時の気持ちを忘れちゃダメだ、あの時の気持ちは、ウソなんかじゃないんだ・・・!!』と強く思いました。

この他にも、『幸せをみつけられるように』も支えられた曲です。

 

『あの夜君と二人で 願いをかけた流れ星

そして僕らは今この場所で 大きな夢をひとつ叶えた

これからいろんな事が起きて 今よりつらい時があっても

そばにいる僕を信じて 誰よりも一番に君を守るから

 

僕のことを選んでくれて ありがとう』

 

二人だけの流れ星より。 

 

いつもありがとう。

 

おまけ。

 

主人はこの歌が大好きです。

こっちの方が、主人らしいかな。

 


清水翔太 「君が好き」LIVEver

 

『君が好き

一番大切な人

ずっと側にいて

駄目な僕を叱ってよ

今、誓うよ 君を守ってゆく

だって君をこんなに愛せるのは 僕だけ』

 

君が好きより。

 

清水翔太は、加藤ミリアと一緒に歌うことも多いですね。

ラヴソングも多く、歌われております。

この二人のペアも、大好きです。

 

今日も音楽と一緒に。

NO MUSIC NO LIFE

 

失礼します。

 

ではでは。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告