広告

今日の歌(4/10)はこちら&高畑監督と言えば、火垂るの墓

おはようございます。

長女です。

 

晴れたり曇ったりのお天気ではありますが、今年のGWはどこへ行こうかなぁ~なんて考えたりもしております。

まず、GWに地元にいたくないというのが主でもあります。

毎年、我が地元では大きな行事みたいのがあるです。スキ・キライがわかれるかもですが、地方の人達から見て、あの行事をどう思っているのか、気になるであります。

(だいたい私と主人はディズニーランド(シー)に行きます。去年も、主人が退院してからではありますが、行ってきました。今回は35周年なので、ぜひとも行きたいなと思ってもおるです)

 

本さん:『なんで長女と旦那さんはさ、わざわざあんな人混みがゴミゴミしているとこに行きたいの???

まったくもって分からんのですが』

私:『いつも頭の中がゴミゴミの人に言われとうないわです』

本さん:『ゴミゴミじゃないもんっ!!考えてるのっ!!』

私:『本さんと一緒にネズミの国、夢の国に行きたくないです』

本さん:『ちゃんと耳のカチューシャも付けるでぇ~★キャラクターとも仲良しやでぇ~★』

私:『フッ。

本さんはパレードの時は最前列の場所取り、そして、アトラクションで並ぶ時は先頭で並ぶため要員や。離れていても、雰囲気を味わえる、まさに一石二鳥や★』

本さん:『そうそう、君らと一緒に・・・ってなんで別行動やねんっ!!』

 

去年はシーへ行き、イースターのイベントを行っておりました。

まだ、新しいアトラクション、ファインディングニモが出来る前ですね。

(それでも、デモテスト?的な感じで乗れるようにもなっておりましたが、私達は断念しました。相変わらず、長蛇の列・・・)

 

f:id:honkidehon:20180409104156j:plain

主人:『ほらほら、長女ちゃん、ミッキーだぁ♪ワァ~♪♪♪』

ぶんぶん手を振る★←主人はミッキーが好きです。

 

f:id:honkidehon:20180409104324j:plain

私:『ミニーちゃんカワユスです★★★』

キャァ~★★★同じく、手をぶんぶん振る★

 

本さん:『・・・。すまん、長女よ。やっぱり僕、アカンみたいや』

私:『これで本さんはワシ等のおもてなし要員に決まりや』

本さん:『そうそう、って~!!夢の国の広さ知っとるんかっ!?!?』

私:『そんなもの、キャストさん達みたいに足にローラーつけて走り回るんや。

運動もできて、かつ、痩せることもできる。これまた一石二鳥や★』

本さん:『足にローラーなんかつけとるんか、あの人達は・・・』

私:『キャストさん達はいつもキラキラの笑顔やっ!!誰かさんとは違うです。心が洗われるです』

本さん:『どんだけ僕は汚れてるんや』

 

さて、話が変わって、先日の金曜ロードショーを観ていたら、急遽、予定を変更して『火垂るの墓』をOA致しますと上げられました。

 

 つい先日は、るろ剣がやってましたね。私は劇場で三部、全部観てきました。

(るろ剣世代であります)

かなり省略されてもおりましたが(笑;;)

本さん的に、あれは志々雄があんまりやと言っておったです。

あんなボロボロの剣心なんて一撃やろ!?と。

いや、でも、そこは演出です、演出。

本さん:『志々雄様~!!志々雄様~!!』

 

火垂るの墓は、私も金曜ロードで何回も見ておりました。

あのドロップも、今でも好きです。

 

f:id:honkidehon:20180409110534j:plain

ドロップって、今の子でも食べるんですかね?

 

f:id:honkidehon:20180409110610g:plain

火垂るの墓バージョン。

なんだか、やっぱり歳のせいなのかな・・・。

最近、涙もろくてアカンです。

なぜか、泣けてきたデス。

ジブリの三鷹の森美術館も行ったりもしました。

主人と付き合っていた時ですね。

あれからは行ってないなぁ・・・。また、行きたいです。

あっ、そういえば、私の母からは『長女ちゃん、あなたじゃりン子チエみたいね』と言われたのを思い出しました。

本さん:『長女のお母さま、良くわかっていらっしゃるであります』

私:『ワシはホルモンなんか焼かないです』

 

朝から長女ということで、今日の一曲目をご紹介したいと思います。
今日も一日、心のBGMを鳴らしながら、頑張っていきましょう☆

 


節子と清太~メインタイトル(Piano Solo):映画「火垂るの墓」OST

 


Grave of The Fireflies ending

高畑監督様
ご冥福をお祈り致します。

 

今日も音楽と一緒に。

NO MUSIC NO LIFE

失礼します。

ではでは。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告