脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

音楽の仕事

こんにちは、本気で本です。

長女からも報告があったり、僕自身もあちこちのコメントで書きましたが、本日、日本最大級の音楽情報サイト「オトカケ」から専属ライター試験の合格のメールが届きました。

otokake.com

「えっ!? 本気で本って、音楽ライターを目指してたの!?」

と驚く方もいらっしゃるかと思います。

いえいえそこらへんはですね、僕なりに話せば、僕にとって、書く仕事は、大まかに言ってしまうと、ジャンル、種類を問わずに、どれも同じなのです。

とにかく接客が好き、とか、とにかくデスクワークが好き、製造が好き、運転が好きとか、職業にも嗜好はあるかと思いますが、僕の場合はそれが書くことだったりします。

ですので、書くことで金銭がいただければ、それはとても嬉しいです。

「オトカケ」の場合もネットで求人広告がでていたので、普通に応募しました。

それだけです。

音楽系活字媒体だと、 rockin'on とROCKIN'ON JAPAN を読んでる程度です。

音楽自体に関してはいえば、最近は、いつも僕の隣にいる長女がピアノの先生(元高校の音楽教師さん)の娘さんで、自宅がピアノ教室で、子供の頃からずっとピアノをやっていて、以前はバンドマンなんかと付き合っていたりと(私のまわりは何かと音楽をかじっている人がいる程度です。本さん、ヘンに書かないで下さいデス。by.cyojyo)、CDやDVDも買えば、LIVEも行く音楽大好き人間なので、彼女から最新の音楽情報を聞いたりしています。

なんというか、こうして合格できたのも運命だと思いますので、自分にできることは懸命にやらさせていただきます。

とりあえず、さっきyoutubeでTM NETWORK (僕の世代のオタクはみんなTMが好き)の動画をさがしたら、最近、聴いた中で一番カッコイイGET WILD を見つけたので、貼っておきます。


TM NETWORK / GET WILD 2015 (TY Remix 2015)

音楽ライターするんだし、宅録できるDTM(デスクトップミュージック)するか、長女にピアノを習おうかな? と思っております。

 

長女:「ワシニピアノヲ習ウダト・・・???」

 

以上、本気で本の近況報告でした。

今後とも、よろしくお願いします。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告