脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

今日の歌(5/19)はこちら 西城秀樹氏が亡くなって、改めて思ったこと、感じたこと by.cyojyo

こんにちわ。

長女です。

 

ムシムシの蒸し暑さですね。でも、まだ風があるからいいかなぁなんて思ってもいたりします。

(我が地域では風が強いことは日常茶飯事。私も地方へ出掛ける時は『こんなに風の風力って違うの?』とか思うほどです・・・(笑;;))

 

西城秀樹さんが亡くなったというニュースは、皆様もご存知かと思います。

 

私はこのニュースを見た時、他人事とは思えないほど、上手く言えませんが、『脳梗塞』という言葉に戦慄が走りました。

 

主人の義父さんも、あまりここではお話しなかったかもしれませんが、脳梗塞で倒れました。

それからはずっと入院で、話すことも、意思疎通も出来ないほどでした。

亡くなってから、去年で三年が経ちました。

そんな義父さんを見ていたのが主人です。ただでさえ自分のことでいっぱいいっぱいなのに、主人が看病なんて、できるわけがありません。

こんなことを言う私は間違いかもしれませんが、主人のお義母さんは、因果応報だと思いました。

主人が全部を背負うだなんて、無理です。ましてや、なんで、主人なんだと思いました。

 

それを、本さんが言うには、

 

本さん:『長女よ、長女には本当に酷かもしれないけれど、あの義母さんはね、旦那さんのことを間違った意味で、自分の息子、自分の息子、誰のものでもない、私だけの息子と思い込んでる人だよ。

 

『あんたは私の子、私は何があっても一緒にいるわ。みんなあんたのことバカにするででしょ?でも、お母さんはそれでいいの。私がそれでいいって言ってるんだから、だからあんたが私を守るのは当然なのよ。だって、私の息子なんだから』

って。

 

異常やで!!長女、分かってるんか!!』

 

私:『愛情は、そこにはないんですかね・・・』

本さん:『愛情ってな、人それぞれなのは分かる!!けどな、歪めさせたんは間違いなくこの義母さんや。ここまで歪んで、旦那さんがおかしくなるのはもうな、必然やったんや。それを長女のせいにするお義母さんも、頼りになるはずの義理の兄も、嫁も、話にならんやんかっ!!!!!

長女のお母さんも言ってたようにな、あの義母さん一人でどれだけの人が不幸になってる??家族でさへ不幸にしてるやんか!!姉弟だれも、あのお義母さんのこと見ないやんかっ!!なんで好き勝手生きているのに、長女と旦那さんはダメなんや??おかしいやろ!!!!!』

 

こんなに他人に言わせてしまった自分自身が情けないのと、悔しいのと、憤りと、やるせなさと・・・。

どこに矛先を向ければいいのかさえも分からなくなってもいました。

 

誰も悪くない。

 

そう、思いたい。

 

でも、やっぱり、人のせいにしないと、やっていけない自分がいるのも本当です。

 

西城さんは、脳梗塞でありながらも、それこそ血が滲むようなリハビリに励んでおられたと思います。

本さんは、また脳出血ではありますが、やはり、義父さんのことがあったので、絶王的になっていました。

でも、

本さん:『もう一度やるんや!!長女は自分が思っているほど、弱くないんやで??

人に活力を与える人なんやで!!旦那さんも、僕も、ここまで生きてこれたのも長女がいるからなんや、忘れたらあかんで!!!!!』

 

周りにいる人を大切にしようと心に決めました。

自分が傷付くだけなら、いくらでも傷付きます。

血が出て、かさぶたになって、また新しい傷ができて、アザになっても。

 

家族がいてからこそ、想う人がそばにいてくれるからこそ。

 

『一度壊れたものは、もとには戻らない』

 

でも、

 

弱者ほど相手を許すことができない。
許すということは強さの証拠なのだ。 ガンジー

戻らなくても、創りなおす。

 

お昼からの長女、ということで、今日の一曲目をご紹介したいと思います。
今日も一日、心のBGMを鳴らしながら、頑張っていきましょう☆

 


西城秀樹 ヤングマン 1979 02 12

 

ヤングマン さあ立ち上がれよ
ヤングマン 今翔びだそうぜ
ヤングマン もう悩む事は
ないんだから
ヤングマン ほら見えるだろう
ヤングマン 君の行く先に
ヤングマン 楽しめる事が
あるんだから
すばらしい
Y.M.C.A.Y.M.C.A.
ゆううつなど 吹き飛ばして
君も元気だせよ
そうさ Y.M.C.A.Y.M.C.A.
若いうちはやりたいこと
何でもできるのさ

 

なんでもできる、なんでもできるさ。

 

今日も音楽と一緒に。

 

NO MUSIC NO LIFE

 

失礼します。

 

ではでは。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告