脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

今日の歌(6/1)はこちら&本さんはこんな人デス。by.cyojyo

こんばんわ。

長女です。

夕方になりました。

皆様、お仕事もお疲れ様です。そして、お休みの方も、ゆっくりできましたでしょうか? 

 

今日から6月に突入です。

これからイヤな梅雨時期かぁ~と思うと何かと憂鬱にな気持ちになるかもですが、そんな憂鬱も吹き飛ばしていきたいと思います。

 

さて、私もそうですし、読者の皆様もお思いかもしれませんが

 

『本さんって、本当に人間じゃないよね・・・???』

 

『本さんの頭の中って中X病←文字が隠れてないっていう(笑)

なんじゃないの???』

 

ということで、わたくし、長女がそれを証明するべく、こんなものを見つけた

DEATH!!!!!

 

フフフ(・言・´)♪♪♪

これで本氏は言い逃れ出来ないDeath。

 

本さん:『ですがデスになり、そしてDeathになり・・・。

やけに張り切っている長女です』

 

こちら。

 

あなたの『中二病レベル』がわかる心理テストDeath。

本さん:『普段から長女にこんな風に見られとるんか、僕はぁ~!!!!!』

私:『だって、本さんだもの。by.cyojyo』

本さん:『あのねぇ~!!!!!』

私:『これを見れば誰もが納得するDeath(# `△´)キッ!!』

 

以下、あなたの『中二病レベル』がわかる心理テストより、引用です。

 

・中二病とは

自分自身の万能感や自己顕示欲が非常に高い状態のことで、場合によってはイタいと感じられてしまうこともある特徴。

 

長女:『まさに本氏!!!!!』

本さん:『あのねぇ~!!!!!』←二度目。

 

そんな中二病レベルがわかってしまう心理テストを紹介です。

 

【質問】あなたは今、悪者にさらわれ、乱暴されようとしている絶体絶命のピンチです。その後の展開はどうなる?

 

【A】正義の味方が助けに来る

【B】何とか自力で逃げ出す

【C】運良く難を逃れる

【D】現実は非情…散々痛めつけられる

 

あなたはどれを選びましたか?

 

私:『本さん、選んだですかね?』 

本さん:『僕は【C】運良く難を逃れる、かな』

 

結果!!!!!

 

まずはAから見ていくです。

 

【A】中二病レベル横綱級。

もしかしたら、今の生活が手一杯なのかもしれません。

蓄えなどを準備せずとも、将来は何とかなるといった楽天的なタイプが多いです。

精神的に大人になり、将来への危機管理を怠らないようにしましょう。

 

なるほどです。

 

本さん:『この時点で横綱級となると、僕は一体全体、何級になるんだ・・・』

 

 【B】ちょっぴり中二病かも。

困難を克服し、障害を取り除く力を持っていますが、やや欲深いところもあるようです。自分さえよければそれで良い…という発想になってしまわないよう気をつけましょう。

 

本さん:『ちょっぴり~!!!???さっきが横綱級のに対してエライ差やな!!

そういう長女はどれ選んだの?』

私:『私ですか?

私は【D】現実は非情…散々痛めつけられる、Death』

本さん:『そういうとこ長女、現実的だもんね。さすがおとこ』

 

私:『あぁぁぁあぁぁぁ~(# ゚Д゚)!!!!!』

 

本さん:『なんでもありません』

 

では、わたくし、長女の結果をご覧下さいデス。

 

【D】中二病になれないタイプ。

人生を達観している人が多いです。

現実的で妥協を知っているだけに、こぢんまりとまとまってしまう短所もあります。

時には大きな夢を思い切り描いたり、あえてバカなこともしてみてください。

 

本さん:『なんでやぁ~!!!!!』

私:『見ての通りです。逃げも隠れもしないですけど、ナニカ(* ^ω^)』

本さん:『ほんま、長女や!!!!!アニキや!!!!!

って、最後のCの結果は・・・!!!???』

 

【C】中二病レベルMAX!

ハッピーな思い出にどっぷり浸かり、妄想が大好きなタイプ。

現実を直視したくなく、壁にぶち当たるとすぐに投げ出してしまう無責任さがあります。

夢見る子供から、もう少し大人になれるよう努力しましょう。

 

私:『Death』

 

f:id:honkidehon:20180409132627j:plain

本さん:『僕は、僕は、僕は、僕は、』←以下エンドレス。

 

f:id:honkidehon:20180409132740j:plain

私:『ワシ、大満足也。マル。』

本さん:『マル。じゃないんですけどぉぉぉぉぉ~!!!!!』

 

この中二病レベルの心理テストを、電車で移動中の際見ていたので、『中二病レベルMAX!』の文字を見た時は思わずヒャッヒャッヒャッ(>▽<)!!!!!大声を出してしまい、吹き出してしまったデス。

他のお客さんから白い目で見られてしまったデス。

あっ、でも、本さんの方が白い目で見られたデスね、フッ。

本さん:『僕は中二病・・・、僕は中二病、僕は中二病』

私:『まだブツブツ言ってるDeath』

 

本さんは結果的に中二病レベルMAX!となりましたが、皆様いかがでしたでしょうか?

 

以下、本さんより。

 

長女にはさんざん、見ての通りけちょんけちょんどころか、めった刺しにされている僕ではありますが、でも、僕は本当に、なんだかんだ、何度も言うように、

 

「ついている」

 

ただそれだけだと思います。

人のそれ以上に、ついていると。

妻や、そして長女にも言われ、今はそれをひしひしと感じてます。

「自分でなんとかする」よりも、僕の人生自体が「運よく難を逃れる」、正にそのままの言葉です。

はたからみたら、それが長女にとってはむちゃくちゃ腹が立つんでしょうが、そうなってしまうので、僕に言われても困ってしまうんですけどねって思うのですが、

そんなこんなを書いていたらまた横で

 

私:『割って入ってやるDeath!!!!!ムカツクデスッ!!!!!ムキィ~!!!!!』

 

長女でした。すみません。

 

と、こんな中二病な僕でも、生きております。

どうぞ、あたたかい目で、今後ともよろしくお願いします。

 

以上、本さんでした。

ハンッ、ワシハ認メヌデス。

本さん:『長女さん、僕にやさしさというお言葉は、かけて頂けないのでしょうか?』

私:『笑止!!!!!

片腹痛いわや』

本さん:『長女さぁ~ん!!!!!』

 

夕方からの長女、ということで、今日の一曲目をご紹介したいと思います。
あともうひと踏ん張り、心のBGMを鳴らしながら、頑張っていきましょう。

 


Half-Life「げきおこぷんぷんまる」

いかにもな題名と、そしてアーティスト名ではありますが(笑)

本さんにぴったりです。

本さん:『どういう意味やねんっ!!どういう~!!!!!』

 

f:id:honkidehon:20180601184421j:plain

Half-Life←HPはこちらから

 

LOVE&PEACEとうたって
LOVE&PEACEとかたって
LOVE&PEACEとほざいて


恵まれてるモノに愛を
自由に縛られる君を
流されるがままの世界に制裁を

 

LOVE&PEACEをうたって
LOVE&PEACEをかたって
LOVE&PEACEをおもって

 

レディース&ジェントルマン

 

 

今日も音楽と一緒に。

NO MUSIC NO LIFE

失礼します。

ではでは。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告