広告

OTOKAKE契約終了のお知らせ

otokake.com

こんばんは。

本気で本です。

本読者の皆様にお知らせがあります。

昨日(2018年6月12日)を持ちまして、僕、本気で本と音楽サイトOTOKAKEとの契約は終了しました。

今後、僕がOTOKAKEに新しい記事を書くことはありません。

すべてが昨日、急に決まったので僕にも予期せぬ出来事でした。

短い間でしたが応援ありがとうございました。

最後にOTOKAKEに掲載された僕の最後の記事を張っておきます。

OTOKAKEの言い分としては記事レベルが低くOTOKAKEにそぐわない内容だそうです。僕の他記事も含めて日本語文法が狂っているのだそうです。

警告なしのいきなり解雇でした。

まぁ、生きていればいろんなことがあります。

思うことはそりゃぁいろいろありますが、そこらへんはもし書くとしてもまた僕のステージで。

ありがとうOTOKAKE。さようならOTOKAKEです。

長女いわく、さぁ、鈴木誠復活祭!!だそうです(おいおい)

それはどうかはまだわかりませんが、約1か月で掲載された記事が18本でした。

とりあえず、おつかれさんと自分で自分に声をかけていまはDVDで「フィールド・オブ・ドリームス」を眺めながら、この文章を書いています。

「フィールド~」が終わったので「ディパーテッド」にDVDを替えました。古典と呼ばれるにはまだちょっと早すぎる名作特集ですね。

今夜は以上です。

当然ながら今後も書きます。

書くしかねぇだろ。です。

おやすみなさい。

 

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告