脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

ジャンク、喰う? いちおう、国産だけど。

こんにちは。

本気で本です。

Youtubeで映画の予告編をあさっていたら、ちょっと昔の邦画の本編を発見しました。

どちらも原作はマンガでヤングジャンプに連載されていた「押忍!!空手部」と「孔雀王」の実写映画です。

公開当時学生だった僕は、どちらも友達と劇場へ見に行きました。

「孔雀王」は1本立て、「押忍!!空手部」は同じくヤンジャンに連載されていた「のぞみ♡ウィッチィズ」の実写版(主演は当時のアイドルの藤谷美紀)と2本立てでした。

「孔雀王」は12月公開のお正月映画で、公開二日目の日曜日に見に行ったからか満員で、「押忍!!空手部」は春休み映画で、当時大学生だった僕は平日の昼間のガラガラの劇場で、コックをしている友達と見ました。

今回、たまたま二本ともフルであったので、お時間に余裕のある方は、邦画のマンガ実写作品って30年近く経っても、そんなに変わってないな、とか思いながら楽しんでいただければ幸いです。

当時、劇場で見て「孔雀王」の主演の三上博史がヘン人オーラがあふれて笑えた記憶があります。

解説

大阪を舞台に、超ヘビー級の肉体と圧倒的なパワーを誇る関西第五工業高校空手部主将高木義志の活躍を痛快に描く高橋幸二原作の同名漫画の映画化で、脚本は日暮裕一が執筆、監督は「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」の村川透、撮影は「ファイナル・ファイト 最後の一撃」の村野信明がそれぞれ担当。

ストーリー

今から四年前、大阪のワル共の世界は全体を統轄する者のいない群雄割拠の時代だった。力の強い者が弱い者を喰いつぶす、そんな戦国時代にあって、ワル共を力ずくで締め上げる一人の男が現れた。彼は権力を誇示することなく、大坂全体の頂点に立った。男の名は神雷功。大阪中のワル共は、彼を“大阪魂”と呼んで、憧れ尊敬した。二年前、神雷は引退するにあたって自分の後継者に高木義志を指名した。だが、正式決定の前日、神雷は殺されてしまう。それ以来“大阪魂”の地位は空席のままだった。そして現在、バイオレンスシティ大阪で、誰からも一目置かれる存在であり、関西第五高校空手部王将となった高木は、メガトン級パワーで向かうところ敵なし。今日も佐川率いる日国校の殴り込みを受けるが、得意の五拳五段突きで蹴散らしてしまう。それをじっと見つめる本田桃千代。彼女は高木の幼友達で、彼を慕い転校してきて、空手部のマネージャーとして入部したのだった。その頃、大阪は高木に恨みを持つ宿敵・大沢亮二が各校のツッパリや街の族を次から次へと制圧し、大阪征服を企てていた。そんな中、神雷功の恋人・武井由貴、高木を兄・功の仇と信じ、つけ狙う神雷直人などの出現で高木の周辺が俄然あわただしくなる。高木は大沢のアジトに乗り込み、大阪を荒さないでくれと土下座し嘆願する。ボロクソに叩きのめされながらもじっと耐える高木。ようやく大沢は申し出を受け入れるが、高木の入院中に大沢軍団によって関五工空手部は全滅してしまう。そして、大沢は桃千代を人質に取り高木に挑戦状を突きつける。ついに堪忍袋の緒が切れた高木は単身で乗り込んだ。しかし、人数からして高木は不利で、危ういところを由貴や直人らに助けられ、死闘の末大沢を倒し、桃千代を無事救い出したのだった。...

スタッフ

監督
脚本
日暮裕一
原作
高橋幸二
企画
新井一夫
製作
高倉英二
プロデューサー
大曲暎一
三浦道雄
撮影
村野信明
美術
渡辺平八郎
音楽
広瀬健次郎
北条美樹
主題歌
BORO
中村好江
録音
木村瑛二
照明
小中健二郎
編集
冨宅理一
監督補
白井政一
スチール
副田宏明

キャスト

製作年 1990年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 96分

提供:株式会社キネマ旬報社

資料出典(映画.COM)

解説

皆魔障外神を究極の魔とする魔族と、それを封じ込めようとする孔雀との戦いを描く。荻野真原作の同名漫画の映画化で、脚本は「スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲」の橋本以蔵と関澄一輝が共同で執筆。監督はラン・ナイチョイ、撮影は奈良一彦と関志勤がそれぞれ担当。日本・香港合作。主題歌は、ロクサーヌ(「バーニング・スルー・ザ・ナイト」)。

ストーリー

チベットの遺跡発掘現場で、長年封じ込められていたアシュラと妖女羅我が甦った。ラマ寺院では大僧上ジグメが弟子コンチェに再びアシュラを封印するよう命じた。その頃東京のデパートでは祈祷に立ち寄った裏高野の退魔師・孔雀やプランナーの冴子を展示用の恐竜が襲っていた。孔雀と冴子はディスコでコンチェと知り合い、そこにアシュラも現われるが逃がしてしまう。コンチェはアシュラを追って香港へ。孔雀は高野山で慈空からアシュラが地獄門を開き、皆魔障外神を呼び起こすとこの世は闇に閉ざされると教えられた。孔雀とコンチェは香港で再会し、九篭城でアシュラ、羅我と戦う。孔雀が法力でアシュラを倒すと羅我は姿を消した。孔雀らはアシュラを普通の少女に戻すためラマ寺院へ向かった。そこで孔雀とコンチェは自分達の出生の秘密を聞いた。2人は呪われた悪魔の子(双子)として生まれ、ジグメと慈空はそれぞれ運命に打ち勝つように逞しく育てたのだった。しかし、地獄門は開かれ、コンチェは皆魔障外神に取り込まれてしまう。アシュラに助け出されたコンチェは孔雀とオーラを生み出し、逆に皆魔障外神を包み込んで地獄門を爆発させたのだった。...

キャスト

製作年 1988年
製作国 日本・香港合作
配給 東宝東和
上映時間 96分

提供:株式会社キネマ旬報社

資料出典(映画.COM)

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告