脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

ブログという名のミニシアター開幕:2018夏の都市伝説映画集

こんにちは。本気で本です。

これまでもこのブログで様々な映画を紹介してきましたが、ふと考えてみると、これってブログという形式を利用してプライバートなミニシアターを開設しているのと同じじゃないかと思いました。

あくまでYoutubeで公開されている動画を紹介するという形になりますが、それでも自分のお気に入りの作品を読者のみなさんに見ていただく機会を持てる、というのは映画ファンとして望外の喜びです。

そんなこんなで今回は、前回、このブログで紹介した押井守監督の作品を3作品、フルで紹介したいと思います。

短編と長編のアニメ1本ずつとトリはアニメでも実写でもない怪作です。

気がつけば初夏、ということで、今回は都市伝説的な作品をセレクトしてみました。

今回のラインナップは、

「迷宮物件 FILE538」1987年 日本 30分 監督:押井守 OVA

「機動警察パトレイバー2 the Movie」1993年 日本 113分 監督:押井守 劇場公開

「立喰師列伝」2006年 日本 106分 監督:押井守 劇場公開

3作とも、モダンホラーといえば、それで通ってしまう作風です。

まずは、「迷宮物件」を覗いてみていただいて、押井監督の味を体験してみてください、奇妙で意味不明でそれでいてどこか居心地のいい世界です。

 


Twilight Q Part 2: Mystery Case


機動警察劇場版2 | 和平保衛戰 | 機動警察パトレイバー 2


Tachiguishi Retsuden (Amazing Lives of the Fast Food Grifters, 2006, hard subtitled)

夏だし、ちょっとヘンなものが読みたくてこのブログを訪れられた方、当シアターでは、またのお越しをお待ちしております。

失礼します。

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告