脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

すごいなって思うだけじゃ、ダメなんです。一歩、前へ、前へ・・・

こんにちわ。

長女です。

 

先日は、母と一緒に就労支援移行へと行って参りました。

 

結果として、

 

『よかったよ、主人くんのお仕事の様子見れてさ。

ね、だって、ぜんぜん普通じゃん、彼。できるよ』

 

と、母が言いました。

その言葉を聞いて、やっぱり、私のお母さんだと思いました。

 

事業所の指導員の先生は『とんでもないお母さんが来るかと思って、少し緊張というか、ビクビクしてました、ごめんなさい』と言われました。

そりゃそうだ、ワシが主人の義母さんについてはもうお伝えしてあるので、そう思われても仕方がないかと思います(ここは、笑うところです。笑)

私:『すみませんっ!!主人の義母さんは噛みつくタイプかもですが、私の母を連れてきたです。

ぜんぜん、普通の母です。すみません』←本さんより、『普通の母ちゃんやないで、長女の母ちゃんやで、長女の』とツッコまれました。

 

指導員の先生は、『彼はとにかくやさしい。本当にやさしいんですよ、奥さんのこと、大好きですよ』と何度も頷きながらお話してくれました。

母の手前だったので、余計に恥ずかしくて『いぇいぇいぇぇ~、ぜんぜんっ!!』と言ってしまったデス(恥&照れ)

 

主人は、優しい。

 

やさしい。

 

それは、私も一番に好きなところです。

だから、惹かれたところもあります。

私が怒ったりすることばかりでも、主人はニコニコしてます。

イライラしてる時にニコニコしてんなやっ!!と思うかもですが、主人のニコニコは、周囲の人を癒す力もあるのです。

 

『彼の笑顔見てると、ホント、元気出るよ』

 

ここ最近は特に、そう言われることが多いです。

 

主人:『ほら、長女ちゃんもかわいい顔が台無しでしょ~??』なんて。

でも、私も主人の笑顔に救われていることは確かです。

 

何もしない方が良いんじゃないか。

 

最初から出来もしないことを無理にしてあげるのは間違いなんかじゃないか。

 

『ここにいてもいいんだよ』

 

私も、主人も、一番に言ってもらいたい言葉は『ここにいてもいいんだよ』です。

 

主人に限らず、人は誰だって

 

『ここにいていんだよ』

 

って、言ってもらいたいと思います。

 

指導員の先生、そして会長の先生から、

 

『親元を離れるのが普通だと、我々は考えていますよ。

だから、義母さんの普通と、我々の普通を一緒にしてはいけませんね。

 

人それぞれ。

 

あなたと、ご主人さんの人生です。

もちろん、家族ですから縁を切れだんなて酷です。

長女さんが言うように、本来ならばご主人さんの親、姉弟が支えて欲しいと彼自身が思っているということも、もちろん分かります。根っ子は、そう思っているでしょう。

でも、もう良いじゃないですか。

止めましょう。

私達は、奥様、そしてご主人を支援していきますよ。

我々が焦っても、かえってよくありませんからね。

それに、ご主人はご主人なりの、ちゃんとした責任感だってあるんです。

まわりに合わせてということは、最初の入口は難しいです。

同じような責任を取れと言っても、ここで言う責任感とは違います。

そんなの、責任持ってやってるのか!?なんて、いくらでもいますよ。

どこの会社での、不真面目なヤツなんてたくさんいます。

彼は、とても真面目です。

コツコツコツコツ、一つの仕事を丁寧にやるだけで良いって仕事は、必ず、必要な人材なんです』

 

母もうんうんと、聞いていました。

途中で母もなぜか語り出してもおりましたが・・・(笑;;)

『私、なにか余計なこと言っちゃったかしら~??』と言ってもおりましたが、大丈夫でしょと、はぃ。

逆に私が恥ずかしい・・・。←長女よ、それは僕も思っていることなのだ。by.honkidehon

 

そんなこんながありましたが、私も、そして主人も、前向きに、少しづつ、進んでいこうとしております。

そして、明日は大きな花火大会もあるので、母から『誕生日だったでしょ?ちょっと過ぎちゃったけど、おめでとうね。席で座って見れから行っておいで』と、券をもらいました。

 

母は強しって、こういうことなんですかね?

私も赤ちゃんが出来て、子供が大きくなったら、母みたく、たくましく生きていけるかな。

 

私が力を貰った記事より。


以前にもご紹介させて頂きました、彩さんです。


私は、素敵だと思います。

 

正義って、難しいですね。

でも、いろんな人がいる。

それでいいじゃない。

 

肩とか寄せ合って、

 

『いいじゃん、最高じゃんっ!!カッコイイじゃん』

 

『イケてるじゃんっ!!』

 

そう言い合える人が、好きです。

 

イケてることしたい人は、イケてることしないと、いけないんですよ。

 

どこかでまた会えるとしたら、笑顔でお返ししたいです。

 

『ありがとう』

 

f:id:honkidehon:20180810162644j:plain

ひまわり。

 

笑うことは、一番の心の処方箋、魔法のお薬です。

 

失礼します。

 

ではでは。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告