脳出血した中高年のための怪談100物語 → 鈴木誠の怪談100物語の タイトルで小説投稿サイト、アルファポリスと同時更新中です。 サイドバーに「アルファポリスリンク」へのリンクがあります。 広告

何が、どうなって、そうなったのか。もぅ、疲れた。言葉が、届かない。目を見て話せば分かり合えるとか、出来なくさせたのは誰ですか…?

こんばんわ。

長女です。

 

24時になりました。

 

midnight…

 

今日、というか、昨日になるのですが、良いこともあった反面、嫌なこともありました。

 

まず、私の母のところに、義母さんが電話をしてきたとのこと。

とにかくたけりまくり、言いたいことを言い、私の母も黙っていられるたちではないので『なんでうちの長女ちゃんが!!』となり、もぅ大騒ぎ。。←娘のことを悪く言われて黙っていられる親なんて、いない。

と本さんには言われました。

 

そしたら、お兄さんからも連絡があり、というか、私が連絡をし、私の母がいろいろと言われたと、お伝えしました。

 

『とにかく、話し合おう』

 

そればかり。

 

話し合うのは良いですよ。

 

でも、離れた方がうまく行くってことだってあるというのが、何をどう伝えても、通じません。 

 

てか、兄の嫁も出てきた。

お姉さん、今更なんですけど。

私達が包んだお金を突っ返してきた嫁ですよ…?

それをなかったことにできてると思ってるの…?? 

忘れたとでも思ってるの??

散々私の主人のこと怖いとか言ってたじゃん!!

姉貴ヅラなんかしないでよ!!

どっちの味方でもないとか言うんだったら、出てこないでよ!!

そんなに私を説き伏せたいの??

それはあなたたちがそうしたいだけでしょ??

押し付けないで!!

『こっちだって押し付けないでよ!!』とか言われた時、私はうまく言えない…。

 

それが、

 

それが…、

 

一番に悔しい…!!!!!

 

その兄の実父でのお葬式に、我先にと帰ったの、あなたですよ…??

 

って、これも今更ですけどね。

 

『長女ちゃん。

長女ちゃんね、どうして旦那くんとお母さんを会わせたくないって言うの?

長女ちゃんだって、分かるでしょ??』

 

何が?何がなの??

 

『お医者さんでも、会っても良くなるかもしれないとかあるなら、会って良くなるかもしれないじゃん?』

 

何が??何が???

 

私は、間違ってなんかないって思ってるのです。

でも、間違いなんでしょうか?

話すことが、そんなに大事なの??

文章で起こして伝えることは、言葉よりも劣るって言いたいの?

ねぇ?

 

以下は、私が送ろうと思っている内容です。

 

それでも、伝わることは無いと思ってもしまっている私です。

でも、本さんは

『物書きが自分の言いたいことも伝えられないなんて思ったら一番ダメだ!!

伝わらなくても書く!!それでも伝わるから!!

伝わるから信じろ!!自分を信じろ!!』

そぅ言われました。

 

以下、私の言葉より。

 

やっぱり私しゃべるの苦手です。
私と主人が向き合っているのは知能遅延や、統合失調症であり、薬物では解決しない、患者一人一人によって違うように、心のこもった治療しか、克服することができない病気です。

義母さん関してはお金がどうとか言う前に、まず、自分の息子の病気や障害について勉強してほしいです。

これに一生懸命になっているご家族は全世界にたくさんいます。
私もそのひとりです。

ただ親だからとか、ただ妻だからとか、病気や障害も治りません。

私は、毎日、勉強して、日々、主人の障害、病気が、世の中に受け入れられるように、努力している人間です。
たとえ親でも、この努力をしない人、本気で病気と向き合っていない人とは、仲良くはできません。

変に仲良くしたいとかではなく、私の家族は、みんなで主人と共に病気や障害と向き合っていけるよう努力しております。

単純に、先生、看護師の話を聞いただけで、理解できるほど、病気も障害も簡単ではありません。

 

精神病で百ぺん手首を切っても、繰り返し首を吊っても、睡眠薬を飲みすぎて、何度も救急車に運ばれて胃洗浄しても、

そして、お母さんに抱きしめられて家のベットで寝ていても、どれだけそんなことしても、病気が良くならない人を山程見てきました。
その中で、私は主人がすこしでも良くなるように毎日勉強しています。

 

いま私がいくらお話しても、義兄さんや義母さんには意味がわからないんじゃないのか、と感じています。
だから、、

 

電話しても、お会いしたくもありません。←これはまぁ、いらんかもしれませんが。

何回同じやり取りしてるんだ。。

 

普通だったら、

 

『わかった。

長女ちゃんがそこまで言うなら』と期待していた私は…バカだって言いたいの??

義兄の嫁も、私はバカを見てたっていうの??

夢みたいなことなの…??

その夢みたいなこと一番に起こしたいのは義兄さんでしょ!?

 

だったら、分かってよ!!

 

分かってよ、分かってよって、私は、押し付けてばかりなの…??

 

私は…

 

私は…

 

間違ってなんかないって思ってるのに、

 

また、潰されちゃうよ…。

 

どうすれば良いの…??

 

言えないもなにも、

 

冷静に考えて。

 

好き勝手やってきた義母さんを、主人と会わせたくないって思う私は、血も涙もないとか、縁を切りたいとか、思っちゃいけないんですか…?

縁を切るとかじゃない。だから距離を取らせてくれって、こっちが頭下げてるじゃんか!!

私達の都合で会っちゃいけないっていうの?

なのに、本当に感謝してるとか、弟を見てくれるのはありがたいとか、わけわかんないよ!!

 

『だから、だからね、長女ちゃん。

義母さんはお医者さんが言ったら納得するのかな?

お医者さんでも、長女ちゃんでも分からないから、会っちゃダメとかはどうなのかな?』

 

違う!!

 

分かってますか??

義母さんは、自分の持ち家を持ちながらマンションを又貸しする人ですよ!?

 

分かってますか??

お父さんが、ご主人がいながら、他の男性との関係をずっと続けていた方ですよ??

 

分かってますか??

そのお父さんの最後のお見送りもしなかった義母さんですよ。愛してたんじゃ、なかったんですか??

 

なにか、私、間違いですか??

 

嫌な気持ちになるの、おかしいでしょうか??

 

とにかく、嫌な気持ちでいっぱいです。

 

なにか、いい手は、

 

いい手は、ないの…??

 

私は、不動産にもう一度連絡をし、なにも未動きが出来なくなるのが一番に早いんじゃないかと思っています。

 

皆様は、どんな策がいいとお考えですか??

 

お力添えを下さい。

 

すみません。

 

今はもう、なにも、言えません。

 

ごめんなさい。

 

でも、

 

自分で自分にビックリや。

 

生きています。

 

気持ちを、沈めます。

 

おやすみなさい。

 

midnightな夜より。

 

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告