広告

トム・クルーズとブラピのヴァンパイアとゴスロリ美少女、早過ぎたし、いま(2020)観ても濃すぎる。原作小説が書かれたのが、1973年とかさぁ・・・

2/28本日、DVDで観たのは『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』(1994)。

公開当時、お正月映画として劇場で観て、なんだこのヤオイのための映画は・・・と絶句しました。

しかし、いま観ても、全然、濃いわ。

 

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD]

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD]

  • 発売日: 2010/04/21
  • メディア: DVD
 

 高校生(1990年代初頭)の頃、図書館で原作小説を借りて読んで、おおージュネじゃん!! と一人で盛り上がりました。

トムもブラピもきれいな男だから、こういうのやってもさまになるよね。

モダンホラー+BLみたいな映画だけど、久しぶりに観たら元気でました。

ブログ記事への感想・ご意見は、お気軽にコメント蘭へどうぞ。みなさんの声、お待ちしてます。 広告